ニュージーランド留学、語学学校の事ならニュージーランド留学ドットコム。フィリピンとの2カ国留学も完全サポート!

ニュージーランド留学ドットコム

EDENZ Colleges 体験談


ホームステイ

私は4週間ホームステイをしていました。シティから40分ほどの場所で、静かで安全な所です。

とても過ごしやすく、最初のころはコミュニケーションをとるのが難しかったですが、1週間後には自然に楽しく会話できていました。

ホストマザー、ファザーと食後にテレビを観ながら紅茶を飲む時間が一番のお気に入りでした。週末にはドライブやショッピングに連れていってもらいました。

クラスメイトたちと

家の探し方

私は4週間のホームステイだったので、来てから一週間後には家探しを始めました。

主にインターネット、その他には友達からの情報や学校の掲示板を見たりしました。
ちょうどネットでいい物件を見つけたので見学に行ったり電話で話を聞いたりと、この経験も私にとっては新鮮でとても楽しかったです。

今は仲のいい友達3人でシェアハウスをしています。
一人暮らしに慣れてからシェアハウスに移ったりと、人それぞれですが海外生活ならではの経験が出来ると思います!

学校について

私は「EDENZ Colleges」というスカイタワーから15分ほどの距離にある学校で半年間勉強をしました。

初めの1ヶ月、私にとっては一番苦しかった時期でした。
日本人がその時おらず、クラスの80%がアジア以外の出身で、まだ耳慣れが出来てない私にとってリスニングもスピーキングも困難でした。

一番初めのクラスでアートミュージアムに行ったのがすごく記憶に残っています。

学校全体としては、みんなとにかくフレンドリーで授業中もたまに先生の叱りがはいるくらいみんな発言します。
私も初めはそんなクラスメートに圧倒されていましたが、仲良くなるにつれて自分も自然に発言していました。

授業では映画の台詞を覚えみんなの前で劇をしたり、プレゼンテーションを作って発表したりと、とても楽しいクラスでした。
文法を学んだ後にその文法を使ってスピーキングをする、という勉強法は私にとって一番あっていました。

たくさん失敗したり恥ずかしい間違えもしましたが、先生の“失敗するためにここへきたんでしょう”という言葉に救われました。

また、毎週金曜日にアクティビティがありその週によって場所が違います。
動物園、スカイタワー、水族館、ボーリングなど、安くいけるので私もたまに参加しました!このアクティビティを通して学校のみんなとも先生たちとも仲良くなれるのが良いと思います。

冬休み

私は4月にここへ来たのですが、6月に2週間ほど冬休みがあり友達と南島の旅行へ8日間行きました!

この旅行は私の人生で忘れられない思い出となりました。みんな国籍が違う中、旅の途中にはもちろんトラブルや喧嘩もありました。

しかしこの旅行があったからこそ今の私がいます。

ニュージーランドの一番の魅力である自然を感じることができ、テカポの星空は今まで見た夜景の中で一番でした。

みんなと過ごしたこの8日間は私の英語力とモチベーションを上げてくれたのはもちろん、留学に来て良かったと思った冬休みでした。

冬休みの旅行

一番の思い出、困ったこと

私の思い出の半数は学校でのことですがその中でも何より私の記憶に残っているのは友達です。国も文化もマナーも違うのに、そんな人たちと仲良くしていけるのか、来る前はずっとそのことを考えていました。

もともと私自身英語が好きで海外が好きで、ずっと留学に憧れていましたが、違う国で暮らすというのは想像出来ませんでした。

そんな中で学校初日、まずクラスメートの温かさに驚きました。

日本人一人の私をいつも気にかけてくれ休み時間にはクラス全員でカフェテリアに行きコーヒーを飲む、そんな中で私のスピーキング力のなさやコミュニケーションが取れないことに対して悔しくて初めはよく落ち込んでいました。

ホームシックのとき支えてくれたのも友達でした。文化やマナーの違いでよく喧嘩や言い合いもしますが、お互い国が違うからこそ尊重し合い納得できるまで話し合う、そんな関係が築けています。

今では親友と呼べる友達もいて、とても大切な存在です。

留学にはもちろんタイムリミットがあり、それぞれ母国に帰る友達に今まで何度もさよならを言いましたが、帰ってからも電話をしたりしていて、旅行の計画もしているのでまた再会できると思います。

友達の存在はやっぱり心強く、国も文化も関係ないと思います。

英語力の伸ばし方

会話に関して初めの1週間は何も聞き取れませんでしたが、2週目を過ぎたころからある程度リスニングは慣れます。

しかしスピーキングはやはり話さないと伸びません。

私が体験して一番良いと思ったのはネイティブの真似をすることです。例えば買い物に行ったときの店員さんが“How’s it going?”と聞いてくれるので次に行ったときには私から質問してみたり、そんな些細なことの積み重ねで自然と口からその台詞が出てくるようになります。

その他には、私は週に3回映画を観にいきます。映画にもよりますが初めは理解できなかった内容も日がたつにつれ60%、80%とだんだん自分自身のリスニング力を確かめることができます。

まだ私は注意して聞かないと100%理解できないときがありますが、短い会話なら聞き流しを出来るようになってきました。今の目標はもっと新しいボキャブラリーをたくさん使ってコミュニケーションをとっていきたいと思っています。

日本語のように敬語などはないですが、仕事で失礼にならない会話も学んでいきたいと思っています。

心がけていることは、一番は友達と会話をたくさんすることで、次に予約などはなるべくメールではなく電話でするようにしています。

顔を合わせていない状態では伝わりにくいこともあるので、電話で本当に伝わるかなど試しています。後、もちろん日本人同士でもお互い英語で会話するようにしています。

留学中に仲良くなったみんな

今回の体験談を寄せてくれた先輩留学生が通っていた語学学校の詳細はこちら!
【語学学校】EDENZ Colleges のご紹介

資料請求はこちらから

«

ニュージーランド留学をお考えの方へ留学ガイドブックの資料請求はこちら留学説明会のご案内はこちら

ニュージーランド留学をお考えの皆さまへ

賢く・楽しい留学の第一歩。まずは資料請求と説明会へのご参加を!

留学ガイドブックのご案内

インターネットや留学情報誌には載っていないホンネの留学情報をぎっしり詰め込みました。

留学ガイドブック資料請求はこちら

留学説明会のご案内

ニュージーランドをはじめ、カナダ・オーストラリア等、欧米留学の特徴をしっかりと解説。留学を迷っている方も是非ご参加ください!全国主要都市で好評開催中!

留学説明会のご案内はこちら

お問い合わせはこちらからお問い合わせ・ご相談留学サポートのお申し込み留学ガイドブック資料請求無料留学説明会のご案内無料留学カウンセリング

お問い合わせ

お電話・各種専用フォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-3986-2931
(タップでお繋ぎ致します)

AM9:00~PM6:00(土日祝は休み)

2カ国留学のご案内 ニュージーランド留学現地サポート ホームステイプログラム おけいこ留学
人気学校ランキング

NZで人気の語学学校を生徒様の声とエージェントの目線でランキング!


人気学校ランキングの詳細はこちら


お客様へのお約束

Copyright(C) 2018 株式会社トリプルファースト / ニュージーランド留学ドットコム All rights reserved.

お問い合わせはお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談留学ガイドブック資料請求NZ留学説明会の参加お申し込みフィリピン留学説明会の参加お申し込みサービスのお申し込み

留学に関する豊富な資料をお届け!無料の個別留学カウンセリングもお気軽にご利用ください!