ニュージーランド留学、語学学校の事ならニュージーランド留学ドットコム。フィリピンとの2カ国留学も完全サポート!

ニュージーランド留学ドットコム

Unique New Zealand 体験談


留学準備をしていて私が一番悩んだことが、学校選択でした。

通学期間は3ヶ月ということだけは決めていたのですが、日本にいながらNZの学校を比較するのはとても難しく、情報も少ない為、何度も何度もアドバイザーさんに相談していました。

当初は、せっかくNZに行くんだから自然の多い場所、都市よりも田舎の方で日本人が少ない環境で勉強したいと思い探していましたが、着いてすぐに車を買う予定もなく、フラット生活も考えていたので、生活範囲にスーパーがないとかなり不便だということに気づきました。

その中でも自分が譲れないポイントは、海の側で生活することと、授業の質だったので、もう一度相談し直し、「UNIQUE」の存在を教えてもらいました。

UNIQUE外観

【Unique New Zealand の外観】

この学校には「~the school on the beach~」というサブタイトルがついていたので、気になって地図アプリで確認してみたところ、本当にすぐ側に海があって、スーパーや銀行も歩ける範囲にあることがわかりました。

近くの砂浜

【brownsbay の様子】

ここなら一人でも生活していけそうだとも思いましたが、ホームステイ先も近いと記載されていたので、右も左もわからない状態からフラットを探し出すことをやめて、これも一つの経験として、1ヶ月間ホームステイすることにしました。

学校を決めてしまえば、出発日まで楽しみでいっぱいでしたが、実際、こちらへの飛行中は、機内で流れている英語についていけるわけもなく、留学そのものに対しての不安がよぎりだしました(笑)

ホームステイ先では、同じ学校に通うタイ人の子がすでにいて、最初は仲良くなれるのかとても心配でしたが、彼女も同じように思っていたようで、すぐに打ち解けることができました。

同じ家に、同じ学校に通う別の国の人がいることは、学校生活でも輪を広げるきっかけになります。

彼女のクラスの子や、別のタイの友達を紹介してくれたり、反対に私のクラスの子を紹介したりと、一人では顔見知り程度で終わっていたかもしれない子達と、一緒に遊びに行ったりクラブに行ったりするほど仲良くなれました。

これが最後じゃない、また絶対会える、そう約束できるほどの仲になれたのは、やはりホームステイを選んだからだと思っています。

ホストファミリーのご夫婦は、到着日、BrownsBayを車で案内しながらたくさん話しかけてくれましたし、もちろん話がうまくかみ合わなかったり、アクセントが違うようで通じない時もありましたが、それでも笑顔で間違いを教えてくれたり、違う言い方でわかるように説明してくれたりと、とても親切でした。

BrownsBay

【brownsbay の様子】

UNIQUEの入学日は、少し早めに登校して、クラス分けのテストを受けたあと、日本人アドバイザーさんから、学校やクラスのこと、周辺施設の案内をしてもらいました。

アドバイザーさんがいることは来る前から分かっていましたが、正直、こんなに親身に考えて話をしてくれる人がいるとは思ってもいませんでした。

私にとってはNZに来て初めての日本人な上に、業務的な対応ではなくすごくフレンドリーに迎え入れてくれたこと、私たちのことを考えていつでも相談にのってくれることに本当に安心しました。

クラスは6段階ほどに分かれていて、テスト結果によって今の自分のレベルに合うクラスに参加するのですが、初日は、「みんな本当に同じレベルなの?」「そもそも英語話してる?」と思うくらい何を言ってるのか全く聞き取れませんでした。

日本人が日本語なまりの英語になってしまうように、各国のなまり方がすごくて、何を言ってるのか見当もつかない間に授業が終わってしまいました。

英語を英語で習って、英語で考えていくやり方に、私の頭はフル回転で1日が終わる頃には頭痛がひどかったのを覚えています。

UNIQUEでは1週間で1トピック進めて、毎週金曜日にはその週に勉強したことをテストしますが文法はもちろん、週や先生によってライティングやスピーキングテストもあります。

そして、12週に1回担当の先生が変わります。
先生が変わると雰囲気もかなり変わるので、少し戸惑うこともありますが、いろんな先生に様々な勉強法やボキャブラリーを教わることは、私たちにとっていい変化だと思いました。

私が通学し始めた6月頃は、日本人や、サウジアラビア、タイの子が多く、他にもロシアや中国、韓国、チリ、コロンビアなど様々な国から来ている人たちがいました。

みんなフレンドリーに話しかけてきてくれたり、わからない時はわかるように説明してくれたりします。

授業で、隣の人とペアを組んで会話するときも、身振り手振りを使って説明したり、辞書を引こうとすると、「なんでもいいから英語を使って説明してみて!」「言いたいのはこういうことか?」と、リードしてくれる友達もいました。

“わからない”という状況になると、すぐに辞書を引いていましたが、その子のおかげで、まずは自分の使える英語で挑戦してみる習慣がつきました。

先生も、ちゃんと理解しているのか気にかけながら進めてくれるので、わからない時は別のアプローチをしてくれたり、例題を作ってくれたりして私たちに向き合ってくれます。

NZでは、私たちが学生時代に習ってきていたアメリカ英語ではなく、ブリティッシュ英語を習います。

アメリカ英語が通じないわけではないですが、こちらにいる人や看板もブリティッシュ英語を使うので、知っておかないと全く意味がわからない時もあります。

単語そのものが違うこともありますが、表現の仕方も違ってとても面白いです。

私は個人的にブリティッシュ英語が好きで、日本にいるときからブリティッシュが出ている映画を好んで見ていたので平気でしたが、このサウンドに聞きなれない友達は、最初何言ってるのか全く聞き取れなかったそうです。

日本にもなまりがあるように、NZの地元の人たちの英語もまたブリティッシュとは違うので、散歩してたりBarに行くと、気さくに話しかけてきてくれますが、独特のサウンドなので慣れるのに時間が少し必要でした(^^)


ビーチでのランチ

【友だちとビーチでランチ】

UNIQUEの近くにはレストランやカフェもありますし、テイクアウェイのお店も多いので、お昼休みの1時間を存分に使えて、何より天気のいい日はビーチでランチができちゃいます!
これが本当に最高です!!

午後の授業前のリフレッシュにもなりますし、みんなでピクニックに来たような気分を味わえます。

BrownsBayは小さな街ですが、雑貨屋さんや、図書館、ジム、カフェもいろいろあって、放課後ブラブラすることもできますが、NZは日本と違って夕方5時くらいになるとどこのお店も閉まり出します。

これはcityでも同じです。最初は驚きましたが、それがここでのスタイルのようなので、私はよく一人で海に行っていました。

大潮で潮が引くと2つ隣のビーチまで歩くこともできるので、軽い運動にもなりますし、学校終わりにすぐビーチに行けるなんて、UNIQUEだからこその楽しみ方だと思います。


休日には、街までバスで行って、そこからフェリーに乗って近くの島々に遊びに行くこともできます。

フェリーからの眺め

【フェリーからの眺め】

bushwalkや、トレッキングなどが好きな人にはもってこいで、私もよく学校の友達と島に遊びに行っていました。

私のワーキングホリデーの目的は、英語はもちろんですが、どこの国かは関係なく友達にたくさん作ることです。もちろん日本人も含めてです。

ニュージーランドで知り合った友人たちと

【ニュージーランドで知り合った友人たちと】

よく日本人と一緒にいると英語を使わなくなるから意味がないと言われますが、同じNZを選び、同じ学校を選び、同じ時期を選んでここで出会った日本人には、それだけで共通点がたくさんあって、でももし私がここにいなければ、一生出会うことのない人でもあります。

年齢や、住んでた都市も全く違うけれど、“NZ”を通して知り合える素敵な機会だと思いますし、卒業後もまた連絡を取り合い、NZでも日本でも他の国でもどこででも会える日本人の友達を作って損することなんてないと私は思っています。

一つ一つの出会いを大切に、そのことに感謝していけたらいいなと思いました。


平日の放課後には、conversationの練習クラスや、バドミントン、フットボール、ピザパーティ、月に1度fish&chipsの日もあって、天気が良ければビーチで開催されます。

他のクラスの人たちと知り合うこともできますし、アクティビティ担当の先生もとてもフレンドリーなので、個人的な旅行の相談にものってくれました。

学校には、CV(履歴書)をチェックしてくれる先生もいて、最初は少し緊張しましたが、いろいろと説明してくれたり、どうすべきなのかアドバイスをたくさんくれました。UNIQUEの先生やアドバイザーさんは、本当に親切でフレンドリーだと思います。

みんな距離が近くて、いつも力になってくれるし、勉強方法もさまざまで、他のクラスと合同でconversationの練習をしたり、天気がいい日には外に出て授業も行いました。

仕事や今後の旅の話をしていても、 やはりNZの情報はネットよりもここに住んでいる先生たちの方が持っているので、話していてとても楽しかったです。

もちろん自分自身の姿勢が一番大切ではありますが、学校生活を本当に楽しめているのは彼らのおかげだと思っています。

たくさんある学校の中から一つを選ぶことは本当に本当に難しいことですが、私はUNIQUEに出会えて、ここを出発点に選んで大正解だったと思っています。

資料請求はこちらから

« »

ニュージーランド留学をお考えの方へ留学ガイドブックの資料請求はこちら留学説明会のご案内はこちら

ニュージーランド留学をお考えの皆さまへ

賢く・楽しい留学の第一歩。まずは資料請求と説明会へのご参加を!

留学ガイドブックのご案内

インターネットや留学情報誌には載っていないホンネの留学情報をぎっしり詰め込みました。

留学ガイドブック資料請求はこちら

留学説明会のご案内

ニュージーランドをはじめ、カナダ・オーストラリア等、欧米留学の特徴をしっかりと解説。留学を迷っている方も是非ご参加ください!全国主要都市で好評開催中!

留学説明会のご案内はこちら

お問い合わせはこちらからお問い合わせ・ご相談留学サポートのお申し込み留学ガイドブック資料請求無料留学説明会のご案内無料留学カウンセリング

お問い合わせ

お電話・各種専用フォーム

お電話でのお問い合わせはこちら

TEL:03-3986-2931
(タップでお繋ぎ致します)

AM9:00~PM6:00(土日祝は休み)

2カ国留学のご案内 ニュージーランド留学現地サポート ホームステイプログラム おけいこ留学
人気学校ランキング

NZで人気の語学学校を生徒様の声とエージェントの目線でランキング!


人気学校ランキングの詳細はこちら


お客様へのお約束

Copyright(C) 2018 株式会社トリプルファースト / ニュージーランド留学ドットコム All rights reserved.

お問い合わせはお気軽にどうぞ お問い合わせ・ご相談留学ガイドブック資料請求NZ留学説明会の参加お申し込みフィリピン留学説明会の参加お申し込みサービスのお申し込み